起毛ジャンパーについたハンガーの型を取り除くリペアブラッシング対応行いました。

起毛タイプのジャンパーですが、クリーニング屋さんが保管されてあるときに、ハンガーの型がついていたとのことで、その型を取り除く対応を致しました。

始めに全体的に洗ってから、リペア箇所を何度もブラッシングをしては、濡らしの繰り返しで、再生しました濡らすときは、革専用の洗剤を仕様してます。

という事でキレイに型はなくなりました。

こういう依頼は意外とあるのですが、何か自分で行ってどうにもできなくなって依頼いただく場合だと手間と費用もかかったり、そもそも依頼を受けられない場合もあったりします。

今回はご依頼者様が何もせず、すぐご依頼頂いたのでここまでキレイに対応できました。

同じように、こういった起毛タイプのジャンパーについた、醤油やソースなどのシミなどの場合も早めにご依頼いただいたほうがより良い結果になったりもします。

 

というわけで、今回は起毛タイプのジャンパーについたハンガーの型を取り除くというリペア作業の話でした。

 

革のジャンパーなどについた、シミや汚れ、崩れなどのリペアは革の洗濯屋さんへ気軽にご相談ください。